日々のあれこれ、たべもののことなど好きなことをいろいろと。
by asamomosakura
金沢旅行⑦つる幸
d0127476_15301039.jpg

最終日は朝ごはんを食べて金沢駅へバスで向かいました。
レトロバスのようなバスで木の床でした。

d0127476_15304954.jpg

駅では水が出て時計になっていました。
「いいね金沢」など文字も表示できるのです。

d0127476_153497.jpg

お昼に予約したつる幸には徒歩で向かいました。
結構遠かったのでタクシーに乗るべきだったかもしれません。
帰りはタクシー呼んでもらいました。

うな重コース5,000円
【前菜】茶巾胡麻味噌【八寸】日替わり彩々【吸物】海老しん著金時芋
【造り】盛り合わせ又は日本海サラダ【凌ぎ】和風蟹焼売【蒸物】蓮蒸し【素物】一口もずく
【食事】うな重【果物】シャーベット/お抹茶・お菓子
となっていましたがほぼ違うものでした。

d0127476_15344727.jpg

バスの時間があったのでちょっと急いでもらうことに。サクサク料理を出してもらった。
うなぎは大丈夫か聞かれた為違う方が良いと答えたら香箱蟹の炊き込みご飯になりました。
相方さんとしてはその選択が正解とのこと。
悔しがっていたら仲居さんが相方さんにもどうかと聞いてくれた。
食べられるのであれば別々の選択はよかったのかも。

d0127476_15345471.jpg

d0127476_1535368.jpg

しゅうまい。

d0127476_15352723.jpg

煮凝り、くわいはカレー味、大根の上にトマト、つみれ、ごはんにはマグロ入り。

d0127476_1536172.jpg

お吸い物は蓮根。玉ねぎも入っています。

d0127476_15362592.jpg

d0127476_15363859.jpg

いか、まぐろ、ばい貝、さば、さわら、たらの昆布〆。梅肉と醤油で食べるらしい。

d0127476_15494158.jpg

お刺身の海老にはラー油が挟まっています。

d0127476_1536535.jpg

アワ蒸し。

d0127476_1537099.jpg

茶碗蒸しよりもゆるい感じ。うに入り。つぶつぶしたのが粟。

d0127476_1537966.jpg

わたしはウナギではなくしたので天ぷらがつきました。
肉のような魚のようなものとおかきっぽいのとヤングコーンなどがいました。

d0127476_1537228.jpg

ぶりのルイベ。洋がらしがのっている。野菜をのせて味噌につけて食べる。なまこ付き。

d0127476_15372990.jpg


d0127476_15503630.jpg

うな重です。お上品な量ですね。

d0127476_15511163.jpg

器も素敵。

d0127476_15512982.jpg

香箱がにのごはん。
おいしかった~
おなかいっぱいになっていたので、おかわりできなかった。残念。

d0127476_155265.jpg

デザートのラフランスは硬いがちゃんと香りと甘さがありました。
山形産だったらしく、相方さんが嬉しそうでした。

d0127476_155303.jpg

羊羹の上には諸江屋の花うさぎがのってました。こんな風にも使用するんですね~

今回はわさわさしすぎました。今度はゆっくりと行きます!

d0127476_15553985.jpg

金沢駅からの空港バスは激混みでした。
バス会社もわかったものでバスがどんどんやってきたので
乗れないってことはなさそうです。

d0127476_15565132.jpg

羽田では飛行機から降りてからバスだったのですが、
そこにいた職員さんがかっこよかったです。
[PR]
by asamomosakura | 2013-12-23 15:49 | お出かけ
<< ゴントラン 金沢旅行⑥あげは >>